知っていますか?声のプロたちも使う「プロポリス」

声優や歌手、アナウンサーは常に声を使う、まさしく声のプロです。 そんな声のプロたちが「プロポリス」を使っているというのを聞いたことがありませんか? 今回は「プロポリス」についてご紹介いたします。

    のどケア情報 2018/06/11

    声優や歌手、アナウンサーは常に声を使う、まさしく声のプロです。

    そんな声のプロたちが「プロポリス」を使っているというのを聞いたことがありませんか?

     

     

     

    声のプロたちも使う「プロポリス」

    声のプロたちが喉のケアのためにプロポリスを使用するのは

    プロポリスの抗炎症作用が、のどの炎症に効果があるからなのです。

     

    また「免疫の活性化」「シミ、そばかす対策」「腸内環境の改善」などにも効果があります。

    こんなにも効果があるプロポリスとは何なのか、ご紹介したいと思います。

     

    プロポリスとは植物(ハーブ)の結晶

    プロポリスを蜜蝋や蜂の子、はちみつの中の成分だと思う方が多くみられますが別のものです。

    ミツバチたちが植物の樹脂や新芽などを採取し、

    噛んで、噛んで、噛み続けることで、

    ミツバチの唾液から出る強力な酵素と混ぜ合わさった植物(ハーブ)の結晶、

    それがプロポリスです。

     

    例えるなら

    はちみつは、巣箱の中の家族に食べさせる食事

    プロポリスは、巣箱の中の家族を守る砦のようなものです。

     

     

    そうしてできたプロポリスを、ミツバチたちは後ろ足にくっつけて、

    落とさないように巣まで運び、巣の隙間に張り合わせていきます。

    プロポリスの意味はギリシャ語で

    プロ(pro)が「守る」、

    ポリス(police)「都市」という意味で

    紀元前300年頃、ギリシャの哲学者アリストテレスの著書「動物誌」にも皮膚疾患、切り傷、感染症に用いたものとして言及されており、

    まさしく、ミツバチたちの都市(巣)を守る、天然の抗菌・抗生物質なのです。

     

    プロポリスは超希少

    1匹のミツバチが1日に作るプロポリスの量は0.005gにも満たないそうです。

    1つの巣箱から採取できるプロポリスの量は100g~300g

    対してハチミツの採取できる量は約4kg

    そう考えるとミツバチたちの努力が伺えますよね。

     

    新たな発見があるかもしれない「プロポリス」

    プロポリスについてご紹介してきましたが

    まだまだ解明されていない部分も多く、

    最近では「アルツハイマー」にも効果があるという論文も出てきました。

    今後も、また新たな発見がされるかもしれません。

     

     

    のどのケアには「プロポリス」

    でもプロポリスってなんだろう?

    何が良いのだろう?

    と疑問に思っていた方にこの記事を読んで少しでも参考にしてもらえたなら幸いです。

     

     

    当記事は、プロポリスをはじめとする健康食品を取り扱う

    有限会社ノルデステ様に執筆いただきました。